忍者ブログ

野麦茶電舗(仮)

日記絵とか同人情報とか。 只今随時改装中。 

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さらにアリサのター…んっ?

100310a.jpg
(大きいサイズはpixivにあります)

アリサですよ?バニングス家さんですが(笑)。今回はWeb拍手に
あったネタを採用しまスた。こっちのアリサさんはもうほとんど出番が
無いですが、劇場版でまた復活(?)したんですかね?

でも良く見ると髪型がヴィヴィオと被ってるのな。だからってワケじゃない
だろうけどA'sの最終話ではバッサリと切ってしまってかなりイメージが
変わってしまった記憶が。でも切った後の髪形はシャマルと被るという…

あと試しにちょっとだけ絵柄を弄くってみました。これはこれでおけ?
自分としては描くのにあまり違和感は無かったんだけどねぇ。まあ実際
にはこのタッチで何枚か描いてみてそれで手になじむかどうかとか、
前の絵柄と比べてこっちの方が良いかとか周りの意見も取り入れて
みたいんだけど、残念なことにダメさが先走ってるのか反応も少ない
少ない(苦笑)。
それといやらしい意味じゃなくて基礎としての裸だなぁ。もうちょっと
色んな角度とか体型とかきちんと描けるようにならんとイカンわ(´・ω・`)

・前回のなのは捕捉感謝サイト様(順不同)
アスまんが劇場>様
Fate雑記>様
Hiro's Gamers World>様
CANCER PARANOIA>様
DXセイバーベース>様


ありがとうございましたm(_ _)m

拍手レスは<続きを読む>に。

>25歳かぁ
<そーね。

>いただきました。ありがとうございます。魔王様の日焼け痕、ひゃっほーいwww
<ヴィータのあの一言のせいで、これからもずっと悪魔とか魔王とか言われ続けるんだろうなぁ(笑)。

>でも、下の結んだ紐の日焼け痕はちょっと違和感が…あんなにクッキリ痕を残すには微動だに出来ないのでは…!?
<あー、そうですね。元々の水着のパーツをそのまま日焼けに流用してるんで。失敗でした( ;´Д`)

>なのは本の再販予定とかないんでしょうか?いまさながらですが
<さすがにもう絵が古くなってしまったのと、印刷代の回収すら見込めないので(苦笑)。

>あ、水着の跡が違う(笑 流石になのはさんじゅうよんさいだとスク水は厳しいかな?
<スク水というか、競泳用ですね。できないこともないんですが、違和感があると思ったので(´・ω・`)

>そういえば、なのはって白いバリアジャケット着てるのに水着や私服に白を貴重としたものって持ってないんですよね、なぜか…
<僅かに出てきたとしたらスバルとひまわり畑(?)にいる絵とか、テニスウェアくらいですかね。ただ白だとどうしても印象が薄くなるんで仕方ないかもしれませんね。

>どいつもこいつもアリサアリサアリサアリサ。あたしは?(アリサ・バニングス談)
<そんなこんなでネタとして採用してみまスた(笑)。

>日焼け跡エロいな!水着越しのスジがたまりません(*´Д`)
<ナゼに日焼け跡はこんなにも人を惹きつけるのか(笑)。

>なのはさんキタ!これで勝つる!
<あと10年は戦える(笑)?

>やっぱりなのはさんはピンクが似合いますな
<魔法色もそうですし、基調となる色なんでしょうね。

>とらハ3発売時にまさかなのはさんがこんな風になるとは誰が予測しただろうか…?(ぉ
<それを予見してたのはあの「何かたくらんでそうな美由紀」だけだったのかもしれない…(笑)

>腰紐部分はともかく、超結び部まで跡に残るのだろうか…? となんとなくw
<これは思いっきり失敗でした( ;´Д`)

>あー、このなのはさんの水着いいですよね♪元のポーズがまたいい感じで♪
<オフィシャルで良いのがあると描く方はホントにラクです(苦笑)。

>対になるフェイトさんはフィギュア化したら今一つな印象でした
<その辺は難しいですね。元々立体化したときにバランス取るのが難しいキャラ造型ですし。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カウンター+1,200,000くらい

ついったー

pixiv

プロフィール

HN:
綺人
バナーはこちらにあります。

画像の無断複製・転載は止めて下さい。

バーコード

Copyright ©  -- 野麦茶電舗(仮) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]